2012年05月30日

名古屋♫音楽と映画のはらわた編[支配人賞グランプリ][758はらわた賞(特別賞)]発表!

『MOOSIC LAB 2012』の地方上映がいよいよスタート!

トップバッターは名古屋シネマスコーレさん。今後のラインナップも『へんげ』『先生を流産させる会』『ムカデ人間2』『この空の花』と怒濤のラインナップが控えるディープな劇場で、6.2(土)〜上映がスタートします!そんなシネマスコーレの支配人・木全純治さん、そして日本随一の熱闘系映画館スタッフ・坪井篤史さんが[支配人賞グランプリ][758はらわた賞(特別賞)]を選んでくださいました!

MOOSIC LAB 2012:名古屋♫映画と音楽のはらわた編

[支配人賞グランプリ]
『労働者階級の悪役』
(監督:平波亘)

[758はらわた賞(特別賞)]
『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』
(監督:内藤瑛亮)

男優賞:松野泉(『労働者階級の悪役』)
    梅澤嘉朗(『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』)

女優賞:江連エミリ(『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』
    広澤草(『きたなくて、めんどうくさい、あなたに』)

ベストミュージシャン:大森靖子(『サマーセール』)


総評(1)
シネマスコーレ支配人 木全純治

支配人賞グランプリは『労働者階級の悪役』に決定。モノクロ画面で描く強制収容所並の労働者の姿がリアルに迫る。音楽を労働の能率を高めるために使う点はうまい。ただラストの主人公の夢で終るのが残念。『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』は、兄妹愛を主軸としたホラーとして上出来の作品。音楽の使い方も適格で演出の力を感じる。『nico』は、映画制作者として自己の苦悩をさらけ出しながら、無差別殺人集団という突飛な話をさらりと描く点が面白い。だが今後、今泉監督が飛躍するためには、映画制作という身近な話は避けたほうが良い。加藤監督『アイドル・イズ・デッド』は、さえないアイドルたちが、成功しているアイドル達とすり変わる発想は良い。最初のリアルな展開が、途中から井口ティストになるのが弱い。以上四作品が水準以上の出来。その他では『サマーセール』のシンガー、大森靖子の素材が良い。岩淵監督に力量があればもっと水準が高くなったので惜しい。『恋はパレードのように』は、画調は良いが、占いの女性の存在や頭の傷など、象徴とされるものの意味不明の点が、映像の力を弱めている。


総評(2) 
シネマスコーレスタッフ 坪井篤史

この企画、単純に凄いと思う。今、芽を出そう(一部出てる方もおみえになります)としている新進気鋭の映像作家VS奇抜なミュージシャンたちによる楽曲が映画というフィールドで戦っている。全部の作品観終えた時に率直にそう思った。ただ、監督も12色あるワケで出来不出来含め、バラエティ豊かである。シネマスコーレで以前過去の作品を上映したことある監督陣、岩井澤・加藤・内藤・今泉・天野・長谷部・手塚・平波監督らの新作という点だけで胸躍った。中でも加藤・今泉・天野・平波(個人的にはいろんな主観も入れて天野千尋監督に挙手ですが)4強の作品はやっぱり面白い。キャラクターの存在感、音楽と映画のコラボは観てて聞いてて気持ちが良い。長谷部監督の『家をたてること』は後半非常に惜しい展開になるが、導入部で観客をグイグイ魅了すること間違いない。で、自分のトップに挙げるのは内藤監督『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』。音楽とのコラボという意味で賛否両論あると思うが、僕の中では全然チッツの使い方は絶妙で映画とシンクロしてると思う。役者陣は全員100点。特に後半あるホラー映画キャラ化する妹の演出が絶妙。そして梅ちゃんのキスシーンでちょっと泣いた。

■MOOSIC LAB:名古屋♫映画と音楽のはらわた編/スケジュール

6/2
[土]
A
新しい戦争を始めよう(竹内道宏×笹口騒音ハーモニカ)※笹口騒音ハーモニカさん来場!big boss(岩井澤健治×渡辺勝)アイドル・イズ・デッド(加藤行宏×BiS)※加藤行宏監督来場!
6/3
[日]
B
サマーセール(岩淵弘樹×大森靖子)※大森靖子さん来場!(6/2)お兄ちゃんに近づくな、ブスども!(内藤瑛亮×チッツ)★758はらわた賞(特別賞)nico(今泉力哉×北村早樹子)★今泉力哉監督来場!
6/4
[月]
C恋はパレードのように(天野千尋×森下くるみ×平賀さち枝)家をたてること(長谷部大輔×オオカミときえ)ムージック探偵 曲菊彦(ヤング・ポールと田中羊一×のっぽのグーニー)
6/5
[火]
Dhome home home(手塚一紀×やまはき玲、透明雑誌etc.)きたなくて、めんどうくさい、あんたに(吉田浩太×松本章&小宮一葉)労働者階級の悪役(平波亘×松野泉&見汐麻衣)★支配人賞グランプリ
6/6
[水]
ME
やの屋─藝大生と矢野顕子による希望の作り方─(平野勝之×矢野顕子)翌日(柴田剛×あらかじめ決められた恋人たちへ)UNDERWATER LOVE
─おんなの河童─(いまおかしんじ×クリスファー・ドイル×ステレオ・トータル)
6/7
[木]

6/13
[水]
MP加地等がいた ─僕の歌を聴いとくれ─(堀内博志×加地等)
6/14
[木]
A
新しい戦争を始めようbig bossアイドル・イズ・デッド
6/15
[金]
B
サマーセールお兄ちゃんに近づくな、ブスども!nico
6/16
[土]
C恋はパレードのように家をたてることムージック探偵 曲菊彦
6/17
[日]
Dhome home homeきたなくて、めんどうくさい、あんたに労働者階級の悪役
6/18
[月]
ME
やの屋─藝大生と矢野顕子による希望の作り方─翌日UNDERWATER LOVE
─おんなの河童─
6/19
[火]
A
新しい戦争を始めようbig bossアイドル・イズ・デッド
6/20
[水]
B
サマーセールお兄ちゃんに近づくな、ブスども!nico
6/21
[木]
C恋はパレードのように家をたてることムージック探偵 曲菊彦
6/22
[金]
Dhome home homeきたなくて、めんどうくさい、あんたに労働者階級の悪役


posted by MOOSIC LAB at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

『MOOSIC LAB 2012-名古屋♫音楽と映画のはらわた編-』予告編

東京K's cinemaのアンコール上映もいよいよ5.6(日)までとなった『MOOSIC LAB 2012』!
続々と地方上映が始まります!まずはこちら、6.2-22の名古屋シネマスコーレ!できたてほやほやの予告編をどうぞ!


名古屋シネマスコーレは『SPOTTED758』という特殊特集上映企画でインディーズ映画、ピンク映画、ミュージシャンによるライブ
、さらにはあの『SR サイタマノラッパー』シリーズを日本一上映しているというはっきりどうかしてる…じゃなくて、とても熱いスピリットを持った映画館です!MOOSIC LAB地の方での最初の決戦の場としては相応しいと言えるでしょう!

さあ、シネマスコーレ支配人賞は誰の手に!?

名古屋及び近県の皆さん、音楽×映画のショーケース、ブレイク前夜の才能を発見に是非劇場にお越しください!

スケジュール詳細は追ってお知らせ致します!
posted by MOOSIC LAB at 03:05| Comment(0) | 2012 MOOSIC PRODUCTS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。