2012年01月01日

MOOSIC EYE (特別招待作品)3.26(月)上映

◉ぴあフィルムフェスティバル2006/審査員特別賞&企画賞受賞作品
高校生の文子の母は、夫に先立たれ記憶と精神に障害を抱えていた。ある日、母が、兄の働く店の経営者・康治を「お父さん」と呼んだとこから、文子は康冶に母の夫として振舞うよう依頼する。大ヒット作『-×-(マイナス・カケル・マイナス)』の直前に、同作品とほぼ同じスタッフで作られた傑作にして『けいおん!』など現在声優として大ブレイク中の寿美菜子の銀幕デビュー作。
posted by MOOSIC LAB at 00:12| Comment(0) | 2012 MOOSIC EYE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。