2012年01月04日

MOOSIC LAB 2012 招待作品一覧

結婚間近の明日香の元に、高校時代の初恋の相手である青木が生き返って現れる。その姿は何故か河童であったからさあ大変。唄って踊ってピュアに弾ける三十路ヒロインの死生観を優しく見つめる、いまおかしんじ×クリストファー・ドイル×ステレオ・トータル、奇跡のコラボレーション!異世界基準の奇想天外ミュージカル、堂々の東京凱旋上映!
高円寺3畳1間。大人になりきれないダメ人間は、ささやかな希望の棲家を探して、絶望と酒を飲みギターと唄い続ける。活動の場を東京へと広げるべく上京し、曽我部恵一、豊田道倫、前野健太ら人気アーティストからもリスペクトを集めながら、惜しまれつつも40歳で急死してしまった伝説の天才フォークシンガー・加地等の痛々しく優しい歌が今、スクリーンに蘇る......。
『監督失格』の平野勝之が、藝大生が矢野顕子とのイべント「やの屋」の記録映像を再編集。若気の至り全開の学生とイべントのテーマに「希望」を提唱する矢野顕子の奮闘を時にコミカルに、時にエモーショナルに演出・構成した逸品。
『おそいひと』『堀川中立売』など音楽×映画を体現し続けて来た柴田剛が監督した人気ダブユニット“あらかじめ決められた恋人たちへ”の大曲『翌日』の傑作PV。『SRサイタマノラッパー』の水澤紳吾や『先生を流産させる会』の宮田亜紀『おんなの河童』の守屋文雄などが出演。
ある夜の町で、娼婦アムは異邦人リックを客として虜にすることに成功したが、ホテルに現れた実の兄である男娼イムにリックを寝盗られてしまう。その夜からこの歪んだ兄妹の確執は、周囲の人間たちを巻き込んで取り返しのつかない事態へと発展していく……。『労働者階級の悪役』の平波亘が、モーツァルトの名曲をモチーフに、小さな田舎町を舞台に繰り広げられる歪で愚かな無国籍風愛憎劇。
BiSのメジャーデビュー(7月18日、avexよりメジャー第1弾シングル発売)を記念して、2012年4月27日に下北沢THREEで行われたMOOSIC LAB後夜祭での、3人体制最後となる熱気溢れるライブを映像化。特別限定上映致します!
別々の場所に生きる人々と1本のギターの冒険とその顛末とは…?『労働者階級の悪役』の平波亘が手がけた百々和宏(MO'SOMETONEBENDER)のソロアルバム『窓』に収録された3曲分の連作ミュージックビデオを再編集、新たな構成で贈るMV×映画のパス交換から生まれた奇跡の一編。
松江哲明による前野健太映像集「DV」に対抗して「AV」とでも呼ぼうか(笑)」と語るAV界の名匠・カンパニー松尾が、豊田の歌とその生き様をストイックに伝えるドキュメンタリー。倒れたペットボトルにすら詩情を持たせてしまうヴィヴィッドな視点に注目。以前発表されたヴァージョンに、その後のライブを加えた完成版85分!




posted by MOOSIC LAB at 00:01| 2012 MOOSIC EYE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。